無料ブログはココログ

« タミヤニュース | トップページ | 浜北モデラーズクラブ »

2014年8月12日 (火)

バイブス9月号

Img_9036
           バイク雑誌「バイブス」9月号に掲載して頂きました。
             ジオラマ「小人の恩返し・小さなバイク屋さん」

« タミヤニュース | トップページ | 浜北モデラーズクラブ »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

御目出度うございます。←こればっかですが…w
「バイブス」ですか…早速行きつけの書店へ行ってみませう。
バイク雑誌にも模型のページがあればイイのにね。
クルマ雑誌にはミニチュアモデルのページとかケッコーあるのに…
バイク好きはクルマ好きに比べて、ダイキャストモデルやプラモデルを愛でるヒトが少ないのかもね…。プラモデルいぢるより実車をいぢる方が楽しいのはどっちも同じだろうけど、バイクはよりヒトに近いサイズってのもあるからね。←意見には個人差があります。
バイク好きにバイクプラモの楽しさをもっと知ってもらっても良かばってん、プラモデルと同じで若人にはバイク好きも減ってる…
しゃあない、おぢさん達で目の効くうちにプラモデルで遊びませう‼︎

前回のコメントで訂正があります。
「目が効く…」の「効く」を「利く」に訂正させていただくとともにお詫び申し上げます。
あぁ…頭も利かなくなってきた…⁈
構想中の○○の○○は、スケールで迷っています…。
1/6でいきたいけど、1/8のほうがまとめ易いんですよ…。
引き続きこーそーちゅー…何年かかるのか?

しょぼくれCDさん
コメントありがとうございます。
バイブスの中にハーレープラモを作るコーナーがありますよ(よく見ていないけど)

構想をしっかり決めて作らないと後で行き詰るからね
製作前の準備は時間をかけてやりましょう。

いつものように発売日にバイブスを買って、ページをめくったら見覚えのあるジオラマが載っていて笑っちゃいました。

JAさん
コメントありがとうございます。
このジオラマはバイブスには似合わないよねw
ほかのも撮影してもらったのでいつか載るかも。

どもども
つい先程、ノリさんから電話がありました。
今日届いた『タミヤニュース』にうーたん爺さんの記事があって、くりびつてんぎょう!浜北モデラーズクラブもここまできたか〜‼︎って感慨深げでしたよ。
うーたんさんにヨロシクってことで!
最近はディアゴスティーニのでっかいカウンタックを製作中だそうで、スーパーカー好き&ローガンってことだそうですw
なかなか時間もとれないそうで…プラモのストックもケッコー処分しちゃったそうですが、ほんでもタミヤの菱形戦車(わかりやすいでしょ⁈)は買ったそうですよ。
浜北モデラーズクラブのアニバーサリー展示会へ参加してくれると嬉しいですねぇ。

しょぼくれCDさん
コメントありがとうございます。
わお~!
ノリさん元気ですかねぇ~
皆さんのおかげで浜北モデラーズクラブは進化し続けますよ!
そうですねアニバーサリー展示会は、みんな呼ぼうね!
参加してくれると嬉しいですねぇ。

久しぶりにブログ拝見しました。
東武の入賞、タミヤニュースへの掲載、バイブスへの掲載……
おめでとうございます。
趣味とはいえ、ちゃんとやっていると、見る人は見ているもんですよね。
専門誌に掲載されるのって、凄く嬉しいですよね。
さて私事ですが、8月14日に緊急入院・緊急手術しまして、今は自宅療養中です。
かなり危ない状況でしたが、主治医先生の腕前と強運のおかげで九死に一生を得ることが出来ました。
会合には出席可能ですので、詳しくは……。
プラモはこの際、ジックリと勉強する良い機会と資料文献を研究しまくっています。

バルクマン鈴木さん
コメントありがとうございます。
緊急手術?なんか大変そうですね、
もう年なんだから無理しないようにw
ご自愛ください。

腸に穴が空き、腹膜炎を起こし、のたうち回りました。
救急車で運ばれなければ、おそらく手遅れだったでしょう。
助かっても人工透析と人工呼吸器の生活になるかもしれないと、妻は執刀医から念を押されたそうです。
開腹してみると意外と腹腔内がきれいだったので、敗血症にならなかったのです。
腸の穿こう箇所約15センチを切除しました。
助かった理由は、通常より長いS状結腸が腸から腹腔内に漏れた不純物を、隅に追いやり、散らばらせなかったからで、まさに危機一髪でした。
今は人工肛門で用を足しています。
身体の回復と腸の状態を待って、元の状態に戻す為に年内に再手術を行なう予定です。
僕のように日頃、健康に気遣っていても、こういう不測の事態は起こり得ます。
先のマサト君の事もありますが、これは「まだ生きろということ」だと思います。
現在製作中のダイオラマも「平和」が主題です。
僕の作品に対する思い入れは、今まで以上に熱くなり、模型に相対する気持ちはより真摯にひたむきになることでしょう。
今度の例会は僕にとっては、今までとは違う、生きていることに感謝する例会になりそうです。
皆さん、今まで以上に宜しくお願いします。

バルクマン鈴木さん
コメントありがとうございます。
大変な体験をされましたね、今もご不自由な生活をされていることですね。
健康に過ごせていることが当たり前になってしまいます、
朝起きて目が見える耳が聞こえる布団から出て歩ける。
当たり前のことに感謝して幸せを感じていきたいです。
しかし、今日、会社を休んで病院に行きました。
右目の調子が良くなくて、1日中検査でした。

そうですね。そのとおりですね。
今、生きているだけで充分という気持ちです。
社長も再手術・回復まで待ってくれるということなので、感謝です。
うーたんさん、目ですか。
この際、しっかりと検査してメンテしましょう。
これからのホビーライフの為に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576632/60136618

この記事へのトラックバック一覧です: バイブス9月号:

« タミヤニュース | トップページ | 浜北モデラーズクラブ »