無料ブログはココログ

« タミヤ1/6ハーレーダビッドソン | トップページ | タミヤ1/6ハーレーダビッドソン(ナックルヘッド製作記) »

2014年2月 1日 (土)

横浜オートモデラーの集い

Img_8331

土曜日は、横浜オートモデラーの集いに参加させて頂きました。

手前のハーレーは、ラグにゃんさんの作品です、キャンディーオレンジがとても綺麗でした。
メッキもすべて塗装による表現です。
一流の塗装技術があるとこうなると云うお手本です。
レシピも教えていただきました。(やらないけど) ら×  れ〇

そして後ろのハーレーは、私のド素組の組み立て完成模型です。
まったく塗装しなくてもここまで出来上がる良いキットと云う見本です。

Img_8364

                   そして、プチハーレー祭り

Img_8380

そして、塗装技術といえば、この方、GLOSSY DIA・BLOCKと云うのでしょうか?
ダイヤが浮き出ています。
塗装方法を教えて頂きました。(や□ないけど) ら×  れ〇

Img_8394

一番目立っていたのがこれですが、これは、なんでしょうか?
実物を作るための検討用モデル? たぶん、でっかいプラモデルだと思うw

Img_8395
Img_8397
Img_8399













« タミヤ1/6ハーレーダビッドソン | トップページ | タミヤ1/6ハーレーダビッドソン(ナックルヘッド製作記) »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、横浜オートモデラーの集いお疲れさまでした。
おかげさまでとっても楽しい時間を過ごすことができました、
ハーレーが大盛況でしたね、ファットボーイ ローには
本当に超ビックリです。\(◎o◎)/!

まったくさん
コメントありがとうございます。
お会いできて嬉しかったです。
お世話になりました、今後ともよろしくお願いいたします。

以前、タミヤのダックスを組み立てた際に、ネットをいろいろ検索しました。
その際にらぐにゃんさんのサイトを知りました。こうしてうーたん会長の
完成品とらぐにゃんさんの作品が並んでいるのはうーたん会長の行動力
あってのことですね。
タミヤのダックスのキャンディカラーとゴリラのメッキの経験を生かして
タミヤのハーレーを組み立てたいのですがいつ完成するかわかりません。
そういえば、ゴリラ完成の遅れから、イギリス空挺バイクをピンチヒッター
で作成しまして見事ピンチヒッターとなりました。
今回はテスターのハーレーをピンチヒッターに用意するのもいいかも

うーたん会長、ありがとうございます。
7799円 OFFってすごいですね。

オートモデラーの会の展示の横に
静岡ホビーショーのハーレー祭り
の告知のチラシがおいてあるみたいですが
ハーレー祭り告知のチラシはどこかで
見ることできるでしょうか。

お世話になります。

ドイツの方、メールを送ったのですが返事が有りませんが?
迷惑メールになっているかも知れませんね。

とりあえずアルプスプリンタを持っているか?と”.svg”のファイルが扱えるかを聞いてみたのですが?

もし連絡が有れば聞いてみて下さい。


メールアドレス記入しましたので、宜しくお願いします。

ハーレーのことはよくわからないのですが、3013年の実車カタログによると
ファットオーイとファットボーイLOの違いはマフラーやエンジンの一部、ヘッドライトなどのメッキ有無
とタンク、フェンダーの塗装みたいですね。この解釈で正しいのでしょうか。
もしそうたとすればタミヤから
普通のファットボーイもバリエーションで発売さsれる可能性があるのでしょうか。

ファットオーイではなくファットボーイでした。

ラグにゃんさん
コメントありがとうございます。
デカールの件ではいろいろお手数をお掛けしてすみませんでした。
これに懲りずに今後ともよろしくお願いします。

むんさん
コメントありがとうございます。
ソフテイル系では、ブレイクアウトやソフテイルスリムが出ればいいですね。

うーたん会長、コメントありがとうございます。
ファットボーイLOって普通のファットボーイより
ローダウンされていてシート位置が2Cm
低いんですね。
だからLOって名前なんですね。
1/6スケールだと3.3mmです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576632/59052903

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜オートモデラーの集い:

« タミヤ1/6ハーレーダビッドソン | トップページ | タミヤ1/6ハーレーダビッドソン(ナックルヘッド製作記) »