無料ブログはココログ

« 1/12フィギュア | トップページ | 静岡ホビーショー »

2013年5月17日 (金)

絶好調!

よく当たると言う星占いで、今週は、風邪をひいて寝込むという占い結果だった。
ヤバそうなので、月曜日は、作業をせずに早く寝た、(0:30だけど)
火曜日は、作業して睡眠時間、2時間半、昨日は、3時間半。
バイオリズム?やっぱりくしゃみが出る、今日も、早く寝ちゃおーっと。
毎年、ホビーショー前は、寝る時間が少なくなるけど、今年は、もういいです、ねちゃう!
「バイク」は、過去の作品から、何か持っていきます。

« 1/12フィギュア | トップページ | 静岡ホビーショー »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

力尽きましたか。残念!
歳重ねると「占い」って、けっこう当たることが分かってくるんですね。
細木数子の六世占星術なんて、生年月日で恐ろしいほど……
いわゆる統計学なんです。
だから風邪をひくという「御告げ」があったら、そうならないように慈愛することが
大切です。
プラモで無理して寝込んじゃったら、家族や職場など多方面に渡って迷惑をかけてし
まいますから、今となっては妥当な選択だと思います。
私の「フェニックスSP」は一応完成しました。
でも今後も何かといじくって、展示会の度に「改」を発表していきたいと思います。
それに今回のポリスで、タミヤのハーレー自体に慣れましたから、また「次」……
つまり、またタミヤ-ハーレーを作りたいですね。
だって本当に楽しいんだもん、タミヤ-ハーレー!!ふ

自分も30年くらいまえに、占ってもらってた人の占いは過去も未来も
当たってました。でも、運がいいと言われても運を
逃がす事もあることがわかりました。
ところで喉がいたくなってきました。ヤバイです。風邪の予感です。
バイクは自分もダックスかウェルバイクにして
早く寝たほうがいいのかな。

いよいよ本番ですねぇ。あまり無理をしない様に・・・・

サバゲメンバーも何人かホビーショーに行くそうですので、もし見かけたら声を掛けてやってくださいね。

ホビーショーお疲れ様でした。
メッキゴリラは、コンペで土曜日午後から
追加エントリーしたダックスに負けてしまい
ましたが、
メッキ加工メーカー
ファームファクトリーさんのホームページに
掲載されました。
http://www.farmf.com/

ホビーショーから一週間、やっと疲れも取れました。
寝不足という疲労が。
次回作に向けて今夜から、計画を練ります。
MFPカラーのサニー・エクセレント1400GXクーペです。
7月の会合には完成品を披露出来るでしょう。
これは僕にとっては、実験的意味合いの強い作品になるでしょう。
それからタミヤフェアに向けて、中規模のジオラマを作り始めます。
ソ連軍のみの情景です。
ホビーショーで「酢味噌に餡」の会長さんから暗に催促されたような、
鈴木さんこれだけなの、今回は……。
AFVを期待されたようです。
会場でもAFVは多かったですね。
さあ今年もこれより後半戦です。
タミヤフェアの前には我が浜北モデラーズクラブ主催の「模型愛好者の集い」が
あります。
今年は日中からの開催でしたね。
ウータン会長、無理の無い計画をたてましょう。
これにはデカラマだしますんで。

むんさん
コメントありがとうございます。
ホビーショーお疲れ様でした。
先日、検索したら、ゴリラが載っていて「あらっ!」と思いました。
場所も確認できました、会社からなら近いですが、家からは、遠い
いつか、活用したいです。

バルクマン鈴木さん
コメントありがとうございます。
ホビーショーお疲れ様でした。
ハーレーよかったです、塗装キレイ、ベースは、通風孔?個性強すぎw
後半戦は、浜プリ、NAGOMO プラつど モデスポ
イベント多すぎ。

matarokuさん
コメントありがとうございます。
ホビーショー無事終わりました、けど、もうしばらくサバゲは、行けそうもないです。
絶好調!で、がんばります。

うーたん会長、そうでしたか。
ゴリラの画像を掲載したところ、メッキメーカーに問い合わせが
あったそうですけど、それはうーたん会長だったのでしょうか。

むんさん
コメントありがとうございます。
問い合わせは、してませんよ。誰か、興味を持った人がいたのですね、
プラモのメッキ、一気に広がりそう。

メッキですね。
ハーレー作っていて感じました。
今回はメッキ部品の修正という、新たなる工程を経験しました。
ウータン会長にも相談しましたが、ベストはむんさんゴリラのように外注メッキ。
組んで行って隠れてしまう箇所なら良いのですが、モロに
表に出てしまう場合もあります。
ハーレーの場合、時代考証は関係無しという気楽さから、補修箇所は
結構、別の色、つまりオリジナルで塗っちゃいました。
それも含めてカー・バイクモデルの魅力でしょう。
色について言えば、僕はAFVでも殆ど時代考証は無視しています。
実際に無かったブルー迷彩やグレー色の塗装下地の表現、塗料瓶在中の色を
そのまま使う事は皆無です。ブレンドします。
僕が缶スプレーを使わない意味がわかるでしょう。
それにスケールエフェクトの意味あいから言っても、1分の1サイズに
等しい缶スプレーの塗料濃度は使用が制限されますし、経済的にも
エアブラシが一番です。
希釈濃度さえ適度なら、1センチの距離でも吹けちゃうから便利ですよ。

バルクマン鈴木さん
コメントありがとうございます。
ハーレー丸ごとメッキしたらカッコイイかも、実車じゃ嫌だけどw

カーモデルをやると缶スプレーの方が楽って思う。
缶スプレーでも3センチまでなら近づけれますよ、送りは、超早くですけどw
バイクのフレームは、エアブラシの方がイイですね。

ウータン会長、一つお願いがあります。
今週末の定期会合の際に、先のホビーショーで展示した
私の作品を持参してください。
会合終了後に駐車場で受け取ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576632/57399795

この記事へのトラックバック一覧です: 絶好調!:

« 1/12フィギュア | トップページ | 静岡ホビーショー »