無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | シャリー製作記 »

2012年1月 9日 (月)

シャリー製作記

002

昨晩は、浜北モデラーズクラブの新年会でした、今年の活動のスタートです、
静岡ホビーショーのハマキタ・コンペのテーマも決まりました、

テーマは、「インテリア」

そんなジャンルはないですが、プラモデルの装飾品としての展示方法の提案です。

私は、プラモを作品展用に梱包すると作品展後もそのまま箱の中に入れてしまっています、皆さんは、どうしてますか、飾っておく人もいるでしょう。

プラモデルは、芸術品に成りえるか、以前そんな事を考えたりしましたが、結論は、
芸術品ではないと決めました、(私、個人で)
でも玩具とは、思いたくないです、
文化的レベルの向上を図るために市民文化祭に参加しても、おばちゃん達に「おもちゃがいっぱい並んでいるね~」と言われた事がありました、
一般の人から見たら、おもちゃなのです、今では、文化祭も参加していません。
結局、マニア、おたく、の世界でしょうか、
雑貨屋さんでチープな作りの帆船模型やデスクモデルのひこーきが売られていたりします、
芸術作品では、ないけど、玩具でもない、装飾品です、プラモデルもそこに行きましょう。

さて、シャリーは、複製品にサフ噴きました、早く完成させたいです。

« 謹賀新年 | トップページ | シャリー製作記 »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

  プラモは芸術品・・・・私が30年以上も前、高校生で作っていたころは完成すると飾っていました。出戻りしてからはジオラマの線でいっているので、基本的にはエンタテーメントという感じで作っています。展示会に出品するということは良いモチベーションにもなるし、人に見てもらうのでしっかりしたものを作ろうという気になります。昨年のタミヤフェアで初めて展示台の内側の世界に入ったのですが、お客さんが自分の作品に見入った時はたまらないサスペンスがありますね。そして機を見て話しかける。いいですね。人とのふれあい。一般ウケしながらも、なかなかの作りこみ。優れた映画・・・・つまり名画のようなジオラマを目指しています。だから優れたものは芸術品足り得るというところでしょうか。もしも一般客に解ってもらおうと思うのなら、解りやすいものにすることです。黒沢明の映画のような。山田卓司さんのような作品…僕の理想です。

ベルクマン鈴木さん
コメントありがとうございます。
>プラモは芸術品・・・・
そう言ってくれるのは、とても嬉しいです、
それは、表現しようとする気持ちがあるから言えることだと思います、
私は、プラモを芸術と認めないと言ってるんじゃないので誤解のないように、
ただ、鑑賞者に伝わりにくい分野ですね、
どこまでが手作りでどこが既製品か、誰もがプラモデルメーカーがある事は、知っている事です、表現している事も、そのまま、売っている物と思われますからね、
ただ、優れた作品は、説明とかなくてもビリビリと感じる物です、
芸術的な作品が作れたらいいですね。
でも、100歳までプラモデルを作っても文化勲章はもらえないと思うよ。

女子サッカー:帰国の澤選手「仲間がいたから取れた賞」
161907

浜北コンペのテーマなんか凄いですねー。
えーとキットの見せ方をどう工夫するかが勝負。キットはおまかせ、好きなジャンルでオッケーな感じでいいですか?
かなり面白いテーマでワクワクしてます(^.^)

プラモは芸術。自分は芸術に入ると思っています。絵画や仏像や銅像なんかと一緒で作者の思いや工夫の元に完成されていればそれは一つの芸術なんじゃないかな?と思ってます。
ただ自分にはまだそんな作品は作りだせませんが誰かに自慢できる、人に力説できるくらいこだわった作品を作りたいなーと今は思っています。
こんな事思うようになったのも浜北モデラーズに入り、たくさんの作品や人に出会えた事や完成したキットを作品と呼ぶんだとウータンさんから教わったからです。今までよりも人に見せれる作品を作りたいなーと思い腕を磨くのは芸術家と一緒ですね♪

Gさん
コメントありがとうございます、
Gさん、すばらしいです!
人は、それぞれ、いろんな趣味をもっていて、スポーツなら筋トレとかジョギング、をして
音楽なら楽器演奏の練習をして、苦しみながらも上達しようとする、
プラモデルだって精進していかなくちゃ、
もっと楽しくなるために。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576632/53691256

この記事へのトラックバック一覧です: シャリー製作記:

« 謹賀新年 | トップページ | シャリー製作記 »