無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

ハマキタ・コンペ2007

013 
005 007
2007年のハマキタ・コンペの時に先のザクⅡを作ったのですが、その時に、当時、中学生だった娘が作ったものがこのザクⅡです、とても、女の子のセンスじゃないですね、
この作品に私のザクⅡは、人気投票で負けてしまいました。

2011年12月25日 (日)

電飾作品

011

電飾って難しそうだけど、いつかは、やってみたいなぁ、って思ったら、思い出しました、
ザクⅡです、目玉と、爆破の炎、これ爆破の炎です、ザクのとなりのは、何って、質問しないように、LED入ってます。

2011年12月21日 (水)

電飾仕様

Pb03

Pb04

Pb02_2

Pb01
浜北モデラーズクラブのメンバーが製作中のフジミの白バイです、
凄いです、電飾です、作品展で大人気のパトカーの電飾作品を作った作者が
今度は、白バイを電飾しています、
今度のホビーショーは、2台並べて展示ですね、とても楽しみです。

2011年12月18日 (日)

サバイバルゲーム

005

シャリー製作記も更新できたので、今日は、サバゲに行ってきました、
午後から参加させてもらいました、
充電バッチリ、気合い充分、しかし、こんな日ってあるんですか?
一発も撃ってない、こんなの初めてです、敵を見つける前に撃たれちゃってるって事ですね。

ちなみに、写真は、私を撃ったmatarokuさんです、
matarokuさん、たまには、プラモ作ってね!

シャリー製作記(複製)

001
さて、シャリー製作記の再開です。

シャリーのパーツを複製しようと思います、数が多いからシリコンの節約のため、まとめてとります、枠を組んだら適当に配置を決めます、

013
粘土に埋めます、配置が変わってますが、何も考えてません、湯道も湯口も考えてません
っていうか入るスペースが無いですがこのままやっちゃいます。

015
シリコンの節約のため、以前に作ったシリコン型を砕いていきます、思ったよりたくさんあって助かります、って、この作業だけで1時間もかかってますから。
これを流し入れるときに混ぜてやります。

017
半分が終わりました、が、これに1キロのシリコンを使ってしまいました。
裏から粘土を取り除いていきます。
きれいにしたら離型剤を塗ります、シリコンは、くっついたら最後ですから、たっぷり塗ります、私は、いつもワセリンを使います、温めて液体にして筆で塗ります。

018
                      コンコン、パカッ!

さて、型取りは、終わりましたが、どうやってレジンを流そうか、いつも行き当たりバッタリです。
とりあえず、パーツ同士をつなげる湯道を適当に付けてやります、パーツの裏側のシリコン(写真下の型)をカッターで切って行きます。

028
まずは、凹側のシリコン型にレジンを注型して、もう一方をはめ合せます 。

写真のように凹側は、成型できてますが、

029
裏は、気泡だらけです、まあ当然ですけど、マフラー部分は、半分しか入ってないですね。

027

そこで、シリコン型を立てた状態にした、基本的なアンダーゲートで流しました。
湯口や、あがりをカッターで作ってさらに流れを良くするために湯道を大きく切りなおしています、パーツが多いので最後まで流れた直後に硬化が始まります、とても難しい型になっちゃいました。

2011年12月14日 (水)

GさんザクⅡ製作中

Dvc00605
浜北モデラーズクラブのメンバーのGさんが製作中のザクⅡの写真を送ってくれました、
感謝します、

Gさんの作品は、アクリルガッシュで独特の質感を醸し出すのが特徴です、
今回もそんな感じになるのかな、完成が楽しみです。

私の方は、製作が停止している事は、すでに、ばれている事と思います、
以前、メンバーに時間が無くてプラモが作れない、と言われた事があったのですが、
その時は、時間が無いと言うのは、やる気が無い事の言い訳だから、と言ってしまったけど、時間ってただ、時間だけじゃなくて精神的な余裕って事だよね、
プラモ作れてる時ってしあわせな時なのです、
作ってなくても私は、いつもしあわせを感じてますよ、こうしてブログ更新できるのもGさんのおかげだし、感謝、感謝、時間がなくてもちょっとずつやって行きたいと思います。

2011年12月 6日 (火)

Gさん ごめんなさい

025_2
Gさん ごめんなさい、この写真、私は、見慣れていたからブログで紹介してると思ってたのですが・・・(汗)

さぁ~て!この作品は、
タミヤフェアのプラモデルコンテストに浜北モデラーズクラブの代表として出品してもらった
作品です。
ちびっこから女性にまで幅広く人気を得ていました。

2011年12月 4日 (日)

サバイバルゲーム

Photo
今日は、 半年ぶりのサバゲでした、
木金休業があったり、シャリーをタミヤフェアに間に合わせようとしていたりと・・

久しぶりのサバゲは、エアコキのみでの参加でしたがとても楽しめました、
ちょっとバテた感じです、次回は、バッテリーを充電していきます。

ちなみに写真はベルクマンさんです。

浜北モデラーズクラブ

昨晩は、浜北モデラーズクラブのミーティングでした、参加して頂いたみんなの作品を紹介します

027                 

                ウォリア― 1/4 ローマンセンチュリオン

ゲスト参加して頂いたがっちゃんさんの作品です、油絵具で彩色しているそうです、
質感が凄いです、追加工を施してディテールアップしています、ベースも自作です。

030ベルクマンさんの作品は、なんと30年前の作品です、ツィメリットコーティングは、ラッカーパテでマイナスドライバーでスタンプしています。

039           30年分の汚れが付いてるわけでは、ないよね。(笑)

040

むんさんの作品は、学研の科学のタマゴのティラノサウルス骨格モデルです、化石の質感を塗装で表現しています、

043

今、この科学のタマゴ08は、オークションで凄い値が付いているそうです、私も昔、子供に買って与えた事がありました。

クラブの皆さんお疲れ様でした、今年の活動は、これでおしまいです、
来年も宜しくお願いします。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »