無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

バキュームフォーマー

098 上面に、すきまテープを貼れば完成です。
密閉性にこだわって丁寧に作ってもバキュームフォーマーに負担がかかり過ぎて壊れるだけです。
製作時間1時間弱、製作費400円、製作ってシートパックに穴あけただけじゃん。

096
横からノズルにぴったりの穴を開けます、パチッとはまり込んでいるので コーキングもいらないでしょう。

088
ふたにスノコの足がはまる穴をあけます。
スノコは、ふたの上に乗せるだけです。

087
100円ショップで掃除機用ノズル、すきまテープ、フォトフレーム、スノコ付きシートパック
を買ってきました、以前作ったバキュームフォーマーでは、小さすぎたので新しいのを作ります、
私は、「一番簡単な方法」が好きなので いろいろ考えてこれにしました。

2011年9月27日 (火)

シャリー製作記

001
サフを噴いてみましたが、もうすこし丁寧にやらなくては、いけません、
今月中にパーツを作り終える予定でしたがかなり遅れている感じです、

2011年9月26日 (月)

シャリー製作記

006
最初の形とかなり変わりました、よくなったと思います、あとは、ちょっとディテールを付けてバキュームして行きます。

2011年9月24日 (土)

シャリー製作記

015
結局、全長で4ミリ短くしました、元の図面は、何だったのでしょうか、
確かに、こっちの方が似てる感じです、もうちょっと修正していきます。

2011年9月20日 (火)

シャリー製作記

006
ちょっとづつ良くなっては、いる感じです、あとは、写真を見ながら 特徴をとらえていきます

2011年9月19日 (月)

シャリー製作記

002
フレームの形状に怪しい所があったので、確認のためバイク屋さんに行きました、
そこは、4miniカスタムのお店で、お店の前には、かっこいいダックスやシャリーがいっぱいあります、お店の中には、お客さんがワイワイと楽しそうです。ご主人に訳を話したら快く
フレーム単体を見せて頂きました、なかなか見れません、感謝です、怪しいとにらんでいたところが寸法が合っていて逆に訳わからなくなりました、とりあえずパテを盛って後は、雰囲気で削っていきます。

2011年9月18日 (日)

シャリー製作記

143
フレーム形状を 彫り進めていきます、
ちょっと雰囲気が違う感じがします、スケールを合わせた写真に乗せると、やはり違う
図面を信じるか写真を信じるか、 うーん、ちょっとだけ修正します、こうなっちゃいけないから図面は、しっかり画かなきゃいけないのに、線を見るのと立体を見るのとでは、伝わり方が違いますね、

2011年9月16日 (金)

シャリー製作記

081
ミシンノコなど無いので手ノコで切りだして丸ノミで荒取りをした後、平ノミで仕上げました。
10数年ぶりに突きノミを使いました、
腕が疲れましたが筋肉痛は出なかったです、まだ筋肉残ってたのかな。
寸法は、板内で作っています、原形をバキュームしてプレスフレームを作る予定です。

シャリーはじめました。

071
パソコンが治りました。

シャリーの製作記を書きたいと思います。
まずは、フレームです、
フレームの絵を描いた紙をケミカルウッドに張り付けて削りだします。

2011年9月 4日 (日)

浜北モデラーズクラブ

001 025
昨夜は、クラブのミーティングでした、メンバーが素晴らしい作品を持って来てくれたので、ちょっと紹介したいと思います。

再販のタミヤローラT70MkⅡです、電飾がかっこいいです、しかし目玉は、当時のモーターライズギミックを組み込んでいるところです、持ってたんですね、
子供のころ、これを走らせて遊んだ事のある人いますか?

007
こちらは、ガンダムのボールです、汚しは、アクリルガッシュでしょうか、独特な質感をかもし出しています、味のある作品ですね。

 004

006
ハセガワ1/48カワサキT-4ブルーインパルス です、キッチリとした仕上がりです、
艶消しでもない、ピカピカでもないこのリアルな艶が写真で伝わるでしょうか。
(キャノピーは、接着してないので撮影時にちょっとずれてますがここもキッチリです)

019 020
1/144 コルセアです、飛んでます、
胴体をくりぬいてマイクロモーターを仕込んであります、いい音させてけっこうなスピード出てます、カメラが付いていけない。

今回も楽しいミーティングでした。

2011年9月 1日 (木)

屋外撮影

051 053 060 067

NG集

004 005 042 046
さて、NG集ですが、 多いです

上の写真から、行きます、
マスキングテープにデカールがさらわれています、後ろのデカールを貼った後にピラーを塗装したからです、
筆塗りでリタッチです。

屋根の上もゼッケン部分を残して塗装したんですが、 「あらちょ」
クリアー噴いてるのに、
しかたがないのでドアのデカールをコピーして貼ってるんだけど、ダメな感じです、

ポルシェの方ですが、ライトカバーをクリアーボンドで貼ったら、合いが悪かったので、いったん外してボンドをエナメルシンナーで拭きました。 なるよね~
作り直す気などさらさらありません。

ボンネットのデカールですが、ひび割れです、クリアーを最初かるーく噴いて、後から、たっぷり噴いたのですが、たっぷりが、かるーくを溶かしています。

まだまだ細かい失敗は、ありますポルシェのテールライトのパーツが塗装は、したんですが、どっかいっちゃいました、(それ細かくない)

今回は、製作が目的では、なく走らせる事が目的なのでこの後、走りのセッティングをして行きます。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »