無料ブログはココログ

« タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン | トップページ | タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン »

2011年6月27日 (月)

タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン

015

右まわり下側をセットします。 010

ニップルを残した理由は、穴をあけるガイド代わりです、
リムの裏からニップルめがけて0.6ミリの穴を開けます、これで、スポークの角度が決まります。

031_2

ハブからスポークを切り取ると、モールドが残っているので、そこをねらって0.6ミリで穴を開けます、スポークは、上下に来るので穴も上下に微妙にずらします。

« タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン | トップページ | タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576632/52053704

この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン:

« タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン | トップページ | タミヤ1/6 ハーレーダビッドソン »